ギターの全てが丸わかり

上手いギタリストには〇〇があった!

ギターがとても上手な人っていますよね。
早弾きだったり、超難関と言われるコードをスラスラと弾ける人。
そんな人は、いったいどのような特徴を持っているのか考えてみました。

上手なギタリストに共通している点は、「リズム感」だと思います。
音楽というのは、どんな音楽でも、リズムで構成されているものです。
ですので、リズム感というのは外せないポイントなんですね。

上手なギタリストは、皆リズム感がとても優れています。
ギターの神様と言われているエリック・クラプトンやジェフ・ベック、ジミー・ペイジなどの演奏を見れば、天才的なリズム感の持ち主だということがわかります。

リズム感が優れていると、違和感なく演奏を聴くことが出来ます。
リズム感のない人の演奏は、聴いていてどうしても違和感を覚えてしまうものです。
違和感を感じることなく、心地よく聴いていられるギターメロディ。それが、上手なギタリストの演奏の特徴だと思います。

リズム感を養うためには、メトロノームを使った練習が効果的です。
メトロノームを使って、速いテンポや遅いテンポなど、様々なテンポを練習してみると、だんだんとリズム感が養われていきます。
最初のうちはメトロノームのテンポと合わずにイライラしてしまうことがあるかもしれませんが、だんだんと合うようになります。
正しいリズム感が身につけば、メトロノームを使わなくともきちんとしたリズム感で演奏できるようになりますよ。

また、自分の演奏を録音しておき、後々チェックしてみることも有効です。
自分ではピッタリ合っていると思っていても、客観的に聴いてみるととんでもなくズレていた…なんて場合もあります。
自分の欠点を知ることが出来るので、一度自分の演奏を録音して聴いてみて下さいね。

自分に合わないギターの買換えをお考えの方は、ギター買取高額査定の楽器マートにご連絡ください。

  • GIBSON買取
  • Gretsch買取
  • IBANEZ買取
  • LINE 6買取
  • Rickenbacker買取
  • Martin買取
  • ESP買取
  • FERNANDES買取

買取価格が気になったらコチラ♪

楽器買取のお問合わせ 電話 0120-311-329/こちらをクリック