はじめての楽器買取

楽器にシールが…、上手にはがす方法は?

楽器に愛着があればあるほど、シールなどを貼って自分だけのものにしたいと思ったりしますよね。
楽器買取に出す場合はそれらのシールも綺麗に剥がす必要があります。
ここではシールを上手く剥がす方法を紹介していきます。

シールの材質によっては、ただ剥がすだけでも綺麗に剥がせるものもありますが、剥がそうとすると、跡が残ってしまう場合もあります。
そのシールの跡を楽器ケースを傷つけないで、綺麗に剥がす事ができる方法がいくつかあります。
まず一つ目は市販のハンドクリームで剥がす方法です。
ハンドクリームは誰でも持っているものですね。
このハンドクリームをシール部分に塗りこみ、しばらく待ちます。
そしてしばらくしてからこすると簡単に剥がすことが出来ます。
二つ目の方法はライターオイルを利用した方法です。
この方法は一つ目の方法とは違い、オイルをかけたら、ティッシュなどでサッとふき取るだけの方法です。
この方法では強い力でこすらずに、サッとふき取る事が大切です。
ライターオイルというと匂いが気になると思う人もいるでしょうが、実は匂いも残らず染みにもなりません。
力も時間もかからないとてもいい方法です。
ちょっと変わった方法に、お酢を使った方法もあります。
粘着力が強くなかなか剥がれないような手強いシールに最適です。
まず、ティッシュなどをお酢に浸し、シールの粘着部分に少しの間つけておきます。
しばらくした後、シールを剥がせば、するするとシールが剥がれていきます。
これはお酢の成分が粘着部分を溶かすことを利用した方法です。
シールを剥がすといった小さい作業も、楽器買取前の大事なメンテナンスの一つです。
査定に影響させないためにも綺麗にして楽器買取に出しましょう

  • 弦楽器
  • PA機材
  • 管楽器
  • 打楽器
  • 鍵楽器
  • 弦楽器
  • 管楽器
  • シンセサイザー

買取価格が気になったらコチラ♪

楽器買取のお問合わせ 電話 0120-311-329/こちらをクリック