はじめての楽器買取

楽器買取に出す前には〇〇すべし!

楽器買取を依頼する前にしておくべきことには、一体何があるでしょうか。
それを以下でご紹介します。

そのしておくべきことというのは、ズバリ「楽器のクリーニング」です。

「クリーニングはお店がしてくれるから、売る側はする必要ないんじゃ?」と思われる方もいるかもしれません。
確かにそれは事実なのですが、それとこれとはまた別の問題になってくるのです。

なぜなら事前に自分でクリーニングしてから買取に出したほうが、高値がつくことが多いからです。
お店側がクリーニングをせずともそのまま販売できるような状態であれば、お店のスタッフがその商品に対してする仕事も少なくなる訳です。
簡単に言えば、そのような商品はお店側にとって「手間のかからない商品」ということになります。
自分がお店側の立場に立って考えればわかると思いますが、そういった手間のかからないものの方がお店としては高値をつけたくなるものなのです。

また、こういう風に考えることもできると思います。
クリーニングが必要なものの場合は「査定金額からそのクリーニング代が差し引かれている」と。
ですから楽器買取を依頼しようと決意したならば、まずは買い取ってもらう予定の楽器の状態をチェックすることから始めてみましょう。

そしてクリーニングが必要だと判断されれば、自分でできる限りのことはしてみましょう。
ですがこのとき、間違ったクリーニングをして楽器を傷めてしまわないように注意してください。
楽器というのは繊細にできているものですから、クリーニングの仕方にも注意が必要となります。
またその種類によって、適切なクリーニングの仕方というのも変わってきます。
ですから事前にその方法を確認しましょう。

また、楽器の現状を良く見せようとキズを補修される方がいらっしゃいますが、場合によってはそれが査定額をマイナスにしてしまう(逆に目立ってしまう)恐れがありますので、無理な補修は避けましょう。

  • 弦楽器
  • PA機材
  • 管楽器
  • 打楽器
  • 鍵楽器
  • 弦楽器
  • 管楽器
  • シンセサイザー

買取価格が気になったらコチラ♪

楽器買取のお問合わせ 電話 0120-311-329/こちらをクリック